Close
  • メイン
  • /
  • ゲーム
  • /
  • コールオブデューティ:アドバンスドウォーフェアランクプレイシーズン1が今週始まります

コールオブデューティ:アドバンスドウォーフェアランクプレイシーズン1が今週始まります

コールオブデューティ:アドバンスドウォーフェア のeSportsモードのランクプレイがまもなく始まります。今週末のSledgehammerGamesは、ランクプレイのシーズン1がどのように機能するかについての詳細を共有しました。

ランクプレイのシーズン1は1月9日から1月31日まで開催されます。ランクプレイでは、プレイヤーは検索と破壊、キャプチャーザフラッグの4対4の試合で競います。 アップリンク およびハードポイント。彼らは同等のスキルの対戦相手と対戦します。競技者は、試合に勝つことで、より高い部門に進むためのポイントを獲得します。試合に負けたり失ったりすると、ポイントが失われます。

「ランクプレイには、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、ダイアモンド、マスターの7つ​​のディビジョンがあり、プレーヤーがマスターに入ると、ディビジョンポイントの上位100人のプレーヤーがグランドマスターとしてカウントされます」とスレッジハンマーゲームズは述べています。 公式ブログ 。 「私たちのチームは、各ディビジョンランキング用に専用のディビジョンギアを作成しました。これは、ランクプレイ、マルチプレイヤー、およびExo-Survivalで、次のシーズンを通じて使用するために、各シーズンの終わりに授与されます。各ディビジョンのランクを上げるには、プレイヤーは合計100ディビジョンポイントに到達し、次にディビジョンプロモーションチャレンジ(3試合のベスト)に到達する必要があります。マッチメイキングは、プレーヤーが対戦相手に対して勝つか負けると予測されるかどうかを考慮し、プレーヤーは勝利の場合は15〜25分割ポイントを受け取り、敗北の場合は10〜20ポイントを失います。

Sledgehammerは、各部門から獲得するさまざまな装備のイメージも共有しました。ブロンズの装備は本当にシンプルですが、グランドマスターの衣装は、プレイヤーを宇宙船とオリエンタルラグの間の十字架のように見せます。

アドバンスドウォーフェアシーズン1ギア

ランクプレイの試合はすべてeSportsの設定で行われます。これらのルールには、強制リスポーン、フレンドリーファイア、および自殺やフレンドリーキルに対するペナルティは含まれていません。特定の機器と 外骨格 ロードアウトも制限されています。 Sledgehammerからのこの画像は、これらの試合で期待できるすべてのルールの概要を示しています。

AdvancedWarfareのeSports設定

Sledgehammerは、過去数週間でマルチプレイヤーのランク付けされていない側面も更新しています。プレイヤーは、以下のギアの排他的なセットを含むランダムな報酬を獲得できるようになりました 供給低下の日々の課題 。狙撃兵は自分のスキルを MORSのみのワンショットモード 。

彼らが新しいシーズンを始める前に、私は彼らがそれを修正することを願っています ブラックスコーピングの問題 しかし。これにより、一部の狙撃兵がマルチプレイヤーで大混乱を引き起こすことができます。